Do you maggots understand that?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■艦隊戦のお話 その1

というわけで艦隊戦のお話です。
まずは艦隊戦において忘れてはいけない部分について触れます。
■勝利条件について考えてみる

艦隊戦の勝利条件は
「相手旗艦の航行不能」であり
敗北条件は
「味方旗艦の航行不能」です。

至極当然の内容ですが、視点を変えると
「相手の僚艦をいくら沈めたとしても勝ちにはならない」
「味方の僚艦がいくら沈んだとしても負けにはならない」
という原則が浮かび上がります。

■艦隊戦の大原則

・1:1の戦いでは[個々の戦闘能力]x[数]が戦力となる
・多:多の戦いでは[個々の戦闘能力]x[数]^2が戦力となる
と言われています。

船性能、キャラクター性能、プレイヤーの操作技量等の要素もありますが
数が多い方が圧倒的に有利です。

数の差が2倍ついている場合に
相手の4倍の戦闘能力がないと対等とはなりません。

■まとめ

相手の旗艦を航行不能にすることが目的であり
僚艦に対する攻撃はそのための手段にすぎない

数の差は戦力の差であり、個々の能力で埋め合わせするのは困難である

5:10でも勝てないよ!と頭に疑問符が浮かんだ人もいるでしょう。
そこには別の理由があります。続きはまた。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://btsd.blog87.fc2.com/tb.php/16-9a51fc54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。