Do you maggots understand that?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■バトルキャンペーン雑感

というわけで軍人期待のバトルキャンペーンが開催されたので
参戦してきました
■戦術面のお話

3つのエリアごとに撃沈によって得られるポイントが異なるため
基本戦術は「相手の陣地に全艦で乗り込む」というものになります。
また、復活ポイントが最もポイントを稼げるエリアにあるため
「復活地点を押さえてレスキルを繰り返す」
というのが最も効率的な戦術となります。

相手が同様の事を考えている場合は
中立エリアで戦闘を行い、徐々に戦線を相手陣地側に押し上げていくこととなります。

■戦闘面での大きな違い

異論もあるでしょうが後述の理由とE鯖底模擬の経過を考えるに
バトルキャンペーンは最終的に底耐久でのペリエスナイプが基本となるでしょう。

復帰が容易であることから
白兵には意味がありません。

■バトルキャンペーンのジレンマ

大海戦、模擬、実戦等と全く異質な点は
相手を選ぶ権利が与えられているという点です。
練習をして艦隊としての連携力を高めるほど
相手に無視をされて戦闘機会がなくなるというジレンマを抱えているため
練度の高いプレイヤー集団
耐久を常時回復してくるプレイヤー
キャノンを搭載して横から沈めるプレイヤー
等の野良視点でゲーム性を保てないプレイヤーは排除されていくこととなります

■雑感

システムの不便さや国益上のバランス調整失敗はどうでもいいんですが
艦隊のためにどうするという要素が全くないうえに
バトルキャンペーンに特化して戦術的なアプローチをすると
対戦相手がいなくなることから
出来の悪いシューティングゲームと化していくでしょう。

個人的にはさっさと称号をもらって卒業するイベントだと思ってます。

-----
■追記

マレシャル称号の条件ですが
バトルキャンペーンにて100勝ということです
一週間であれば1日15勝ペースで達成ですね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://btsd.blog87.fc2.com/tb.php/32-2dd4a38b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。