Do you maggots understand that?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■視野のお話

視野を広くしたいというのはDOL対人戦をやっている人ならば
誰もが感じることかと思います。

いろいろな人の模擬動画をみて参考にしているわけですが
案外知られていないのかもしれないと思い
ちょっと取り上げてみることにしました。
■物理的な視野

環境設定→画面解像度で
解像度の設定ができますが、解像度を上げても情報量はさほど増えません。

カメラを最大限まで引いて解像度をいじりながらSSをとってみました。
比較のために画面の上端と左端のキャラクターを四角で囲っています。
サムネイルで見てもらうと
実は800x600でも1024x768でも1152x864でも表示されてる領域は同じであることがわかります。
・800x600
800x600

・1024x768
1024x768

・1152x864
1152x864

しかし、縦横の比率を変えると情報量が変わります。

・1064x600
1064,600

・1152x864
1152x864

サイズの問題はさておいて
1064x600と1152x864とでは前者の方が実は情報量が多いのです。

■800x600でいいの?

3D描画部分は横に広い方が情報量が増えますが
2Dの情報はサイズが固定なため、解像度と情報量が比例します。
解像度を下げていくと2Dパーツが占める割合が大きくなります。
最も戦闘に影響を与えるのは800x600では
風向きを表示する羅針盤が画面に入りきらずカットされてしまうことです。

■オススメの話

1088x612や1280x720といった16:9のワイド設定にすると
画面から得られる情報量が増えます。

GeForce系であれば
デスクトップを右クリック→プロパティ→設定→詳細→(Geforceタブ)
→スクリーンの解像度及びリフレッシュレート→カスタム解像度及びリフレッシュレート→追加

Radeon系他であればちょっと面倒ですが
http://www.entechtaiwan.net/util/ps.shtm
ここでPowerstripをDLしインストール

再起動後Powerstrip→Display profiles→Configure
→Advanced timing options→Custom resolutions

左側のPredefined一覧に多分1088x612や1280x720があるはずなので
選択してからAdd new resolution

で再起動後使えるようになっているかと思います。

1088x612は動画撮影時の負荷もかなり軽減できるので
オススメしておきます。

コメント

1088x612の設定はかなり前に作ったのですが
モニターの方で駄目ぽいです!

仕方ないので1280x720で動画撮影。

  • 2007/10/10(水) 21:16:41 |
  • URL |
  • あきを #-
  • [ 編集]

1280x720で撮影なんてしたら
空き容量が大変なことになりますよ(;´`)

  • 2007/10/10(水) 22:02:37 |
  • URL |
  • バタ #wr80fq92
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://btsd.blog87.fc2.com/tb.php/34-5b2ad280
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。