Do you maggots understand that?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ラ・フロータカップ in Notos 雑感

というわけで大会がつつがなく終了しました。
E鯖他から大会を運営するためだけにわざわざ来てくれた友人にまずは感謝します。

自身はシードの2回戦負けという結果だったので偉そうな事を言えた立場でもないんですが
N鯖大会の感想を書いてみようと思います。
■支援圧迫戦術の優位性

ベスト4進出チームのうち2つがこの戦術を採用していました。

この戦術の優位性は「運の要素に頼らずに済む」という点にあると思います。
クリティカルによる一撃死をメインに据えた戦い方は
相手のミスやアタッカーの幸運に期待する部分が大きくなるため
安定性に欠けることとなります。

インパクトがあったために焼き討ちがピックアップされていますが
この戦術の本質は支援に負担をかけることで操作量を奪ったり
支援量を超えたダメージの蓄積により削る部分にあります。

■カロネスナイプ戦術

上記の考察とは反することとなりますが、
インファイターが相手に囲まれながら耐え、それを外から水平弾道貫通カロネードでスナイプする
クラシカルな戦術がNotosではまだ実用レベルであることもわかりました。

E鯖やZ鯖の状況を見ると装甲戦列艦の登場により
この戦術の前提条件である
「水平弾道貫通を入れたカロネードスナイプであれば一撃死となる」という部分が揺らいだために
衰退していっているわけですが、
Notosの熟練プレイヤーはキャラクタースペックの向上ではなくて
現状のキャラクターでどう戦うかというアプローチをする傾向が強いため
他に比べると装甲戦列艦への移行がなされていないのが
この戦術がまだ実用レベルである理由でしょう。

■気の早い話

直前のカサブランカ模擬の様子等を見ると今回の大会は
多くの人のモチベーション向上にずいぶんと寄与していたように思います。

今回の優績艦隊から得るものも多いでしょうし、対抗策をあれこれ考えていくのも楽しい作業です。
そういった作業用のインターバルを考えて、3ヶ月に1回ぐらい大会ができるといいですね。

以下大会運営に関する個人的な感想
------
1.日程は大海戦やBCを避ける意味でBC直前の土日をあてるのがいいのではないだろうか
2.今のトーナメント一発方式がいい。一球に泣き笑いするドラマが生まれる

コメント

あれれ?

AFOKは全員仕官で焼き討ちいなかったッス。
オプは対砲4ポンプ1

  • 2007/12/12(水) 11:06:12 |
  • URL |
  • ありんこ #aIcUnOeo
  • [ 編集]

>>ありさん
練習段階で焼き討ち使ってた印象があったんでそのまま書いてました。訂正します。

  • 2007/12/13(木) 00:02:34 |
  • URL |
  • バターサンド #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://btsd.blog87.fc2.com/tb.php/42-82f761ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。