Do you maggots understand that?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■イスパニア艦隊狩り~実践編~

以前書いたイスパニア艦隊狩り~準備編~の続きです


■基本事項

イスパニア艦隊はサンフアン沖、南カリブ海、アンティル諸島沖に1~2艦隊POPするNPCです。
同一海域に6名以上いる場合は2POPでそれより少ないときは1POPです。

沸くポイントはほぼ固定されており、多少のブレることはありますが
戦闘終了の瞬間に、前回POP時からもっとも時間が経過しているポイントに新しく沸くようになっています。

構成は戦列艦*1,戦闘用ガレオン*3の通常構成と
戦列艦*2,戦闘用ガレオン*2のレア構成になっています。

狩場としての実用性は
サンフアン沖>南カリブ海>アンティル諸島沖です。
アンティル諸島沖は沸きポイントが多い上に離れているので
鯖によっては使い物になりません。

■狩りのコツその1

まずは検索で同一海域内の人数を確認します。
6人以上か否か、ライバルがいるかどうかといった情報を仕入れます。

次に沸きパターンの把握です

イスパニア艦隊ポイント サンフアン沖


サンフアン沖の沸きポイント地図ですが
どの順番で沸くかを一通り回ってチェックします。

1POPの場合はその順番でぐるぐると回ることになりますが、
2POPの場合はdを放置してa,b,cで回すのが効率的です。

拿捕の場合は何隻潰しても経験面でのメリットはないですし
白兵スキル、兵器技術上げという観点からも
全滅狙いで時間をかけるより旗艦をサクサク食べて行く方が
消耗も少なく効率も上がります。

D,Cにターゲットをあわせて旗艦に被せて開戦というのが基本になりますが、
レア構成で全拿捕を狙う場合は砲撃ダメージの関係から
AにターゲットをあわせてCに被せて開戦するのが安定します。

■狩りのコツその2

ライバルが他に1組の場合は話し合って
a-b往復組とc-d往復組に分けるとお互いの効率が上がります。
ライバルが複数いる場合は艦隊を組むことで2組にするよう努力します。
どうしても2組にならない場合は南カリブ海に行くのがいいでしょう。

イスパニア艦隊ポイント 南カリブ海


南カリブ海の場合はウィレムスタッド西のバッカニアポイントで
多くのプレイヤーが狩りをしていることがほとんどなので
2POPになっていることが多いです。

こちらも独占時はa,b,cを回す
ライバル一組のときはa-bとc-dに狩場を分ける
ライバル多数時は艦隊を組んで数を減らすかしてください

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://btsd.blog87.fc2.com/tb.php/9-828bc17e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。